イギリスにきても、日本でやってることとあんまり変わらない海外フリーランスのりゅう(@benizurudaito)です。


イギリスのレスターへ来て、早くも1ヶ月が経とうとしていて、あまりの時間の流れの速さに驚きを隠せません。ブログを書こう書こうとしてたのですが、もう1ヶ月も経つとは。

ここ1ヶ月は家が決まるまで、Airbnbを使いつつ、イギリスとはどんなものなのか、物価や日常生活に慣れる1ヶ月でした。家はつい最近決まって、(洗濯機、オーブン、冷蔵庫は付いてる家電付き)ガス壊れてるわ、洗濯機は壊れてるわ、Wifiは動画見れないくらい弱いわ、と初っ端からアクシデントだらけなんですが、ここは日本じゃないんだと言い聞かせながら、なんとか生きてます。

ちなみにクリスマスや年越しは風邪をひいて、引きこもりんでした。イギリスでクリスマスを過ごすために早めに来たのに残念すぎました。ただクリスマスは店はほとんど休みで、みんな家で過ごすみたいなので、あんまり関係なかったかもしれませんが。風邪はようやく治ったところです。相変わらず長い。。。

今さら感はありますが、イギリス、もっと言うと、なんでロンドンじゃなくてレスターに住むの?と耳にタコができるくらい聞かれてたので、ブログにも書いておきます。

1.イギリスはワーホリ(みたいな)Visaが30歳までしか取れない

イギリスはビザを取るのがなかなか難しいんですよね。そんな中、無条件でイギリスに住めるのが「YMS」という完全抽選のビザです。1通のメールを送って結果を待つだけのものです。

年齢制限があるものって後から後悔しても遅いです。僕がこれまでに年齢制限があって、心から参加して良かったなと思えるものに「SWY(スワイ)」があるんですが、

関連記事:
ライフパーパス見つけました!~世界船「SWY」での人生を変える体験~

抽選は倍率が高いことから何回か落ちてもいいように早めに応募しとこうと応募したら、ラッキーなことに一発で通りました。通れば、そこへ行く理由ができて、行くしかないとなるので、イギリス行きを決めました。


2.英語力アップ

手前味噌ですが、英語をもっと上達させたいので、英語圏で生活してみたいと前々から思ってました。というのも、今まで英語を話せなくて何度も歯がゆい思いをしてるからです。簡単な日常会話は話せるんですが、込み入った話とか細かい話になってくると全然わからないです。YMSのビザは期間が2年なので、英語上達は一番力を入れたいところです。

ちなみに今のところ、イギリス英語に慣れてないからなのか、ネイティブだからなのか何言ってるのか全然わかりませんw


3.社会人になってからでも、海外生活できることを体現したかった

学生のときから、社会人になったら時間がなくて留学なんてできないって、社会人も周りの友人も言ってましたが、そんなことないでしょ、と口には出してなかったですが、できると信じてました。またアジア以外は海外に行ったことなかったので、一度は行ってみたかったヨーロッパ近辺。自分でできるようになって初めて説得力が増すので、それを実現した形です。



4.都会より地方都市

イギリスの中でも
レスターを選んだのはロンドンは都会すぎて疲れそうだったのと、物価が(特に家賃)めちゃくちゃ高い、(家賃はレスターの2,3倍くらいするそうです。)それとパートナーがすでにレスターへいたからです。ほかの人が行きがちな場所よりも、ニッチな場所の方が楽しそう、それと大事にしてるNo1よりOnly1ができる場所でもあります。


これは東京から福井県鯖江市に移住してみて大正解だったので、海外でも住むなら地方都市が良いなと思ってました。



5.究極のライフスタイル「好き4」の活用


好きなことで生きていく、好きな場所で仕事する、最近は特に「好きな◯◯」が流行ってますが、僕が提唱する好きな◯◯は、好きを極めた、毎日4時間だけ、好きなときに、好きな場所で、好きな人と、好きなことで仕事をして自分も周りも幸せに暮らしていく「好き4」です。


そんなのただの理想と思われる方もいるかもしれないので、その事例を増やすためにも自分で海外に住んでみる実験でもあります。

これまでパートナーと5
年半の遠距離に終止符を打ち一緒に住み始めることができました。ケンカもしてますが笑

好き4ができていたおかげで、チャンスがあったときにそれを掴めたわけです。




以上がイギリスのレスターへ移住を決めた理由で、移住理由でよくあるアートがステキだとか建物がステキだとかいう理由は実はないんです。イギリス自体がどこにあるのか最初怪しかったくらいなので。。。

実際に行ってみないと興味が沸かないタイプなので、これから色んな場所へ行って、詳しくなっていきます。

まだ確定ではないですが、2月にはエストニアへ行く計画を立てています。


ビザが切れる2年後どうするの?

まだ正直何も決めてません。2年もあれば何が起こるかわからないですし、フットワークはめちゃくちゃ軽くするようにしてるので、チャンス、おもしろいことがあればどこでもいける態勢は引き続き整えておきたいです。

また進捗あれば報告します。日本語はできるだけ使わず、英語に触れる時間を極力取る方向で生活するので、更新頻度は少なくなりそうです。

ただオンラインサロンだけはイギリスでもしっかりやるので、もっと詳しいイギリス生活と具体的な役立つコラムはオンラインサロンで週1の投稿をしてます。
明日からすぐに使える!知らなきゃ絶対に損する情報が集まる「秘密の部屋」

次回はレスターでの生活や、他の場所へ旅したことなど報告できればと。

See you soon!!