情報収集術は早く身につければ身につけるほど、あなたの人生の質が変化します。

今、身につけなければ情報格差が生まれとんでもない損をするかもしれません。

最近の話で言うとアベノミクスによってものすごい勢いで円高から円安になっていってますよね。

アベノミクスの半年前まで1ドル=75だったものがアベノミクスにより2013/2/25の深夜までに1ドル=94円にまでなりました。



しかし2013/2/26に突然一晩にして94円から91円になりました。なぜかというとイギリスの政権交代があったからなんです。

情報の重要性を知っている人は、イギリスの選挙が為替に大きな変動があることを知っています。

ですが、そもそもイギリスの選挙がその日にあることを知らない、あるいはイギリスの選挙が為替 に大きく影響をする人ということを知らない人は突然の円安から円高になったことで円安だからという理由で、外国の通貨を購入し続けた人は大きく損をしています。

情報を知らないということは本当にかわいそうです。ネットで探せばあるような情報をわざわざお金を払って買ってしまうケースもしばしばあります。

他の例ではホームページを作りたいと考えている人がいたとして、ホームページは今ツールを使えば簡単に作れるんですがそれを知らずにホームページを一から作ったり、作ること自体をあきらめてしまう人がいます。

これは非常にもったいないです。その情報さえ知っていれば簡単に作れるにもかかわらずです。

電気屋が一番典型的な例なんですが、店頭で買うよりネットで買ったほうがはるかに安いことは本当によくあります。

ネットを使えば一番安く売っている店はどこかということも調べることができます。

インターネットを使うことでできることは本当に増えました。



「知っていることの中でしかあなたの価値観は生まれない」

ということです。

情報を大量に浴びるとあなたの価値観は広がります。
ここで例を出して少しあなたの価値観を変えたいと思います。

残酷な話を聞きたくない人はこれより先を読まないでください。ですがこれは実際に起こっている事実です。





あなたは貧困国にいる子供兵を知っていますか?

子供兵になる手順は以下の通りです

1.友達と遊んでいるところに突然大人が彼らを誘拐する

2.遠くへ連れて行かれ子供兵になる儀式を交わす

3.その儀式は手のひらを切られコカインなど麻薬物質を傷口から入れられる

4.頭が混乱しているところで目隠しをされ、銃を渡され引き金をひくように指示される

5.頭が混乱しているせいで引き金を引いてしまい目隠しを取った際の目の前の光景には一 緒に遊んでいた親友が死んでいます

6.そして誘拐犯からおまえは親友を殺した、二度と町や村に戻ることはできないと言われる。

そうして子供兵が生まれます。

どうですか?

信じられないですよね。

これは某人気番組でやってたんですが、この事実を受け止めてから正直に価値観が変わりました。

僕たちはどれだけ幸せな国で生きているんだろうと。

信じられないことが世界のどこかで起こっているんだということを。

情報一つで、価値観が変わる

もっと言うと、人生が変わります。

【情報の質が人生の質】

なのです!

情報収集術はできるだけ早く学びましょう。

情報収集術とはネットサーフィンではなく、

「無数の情報の中から正しい情報を適切に集めて、整理し、それを活用するスキル」

のことを言います。

情報収集術を体系的に学ばないことで人生のチャンスを逃さないよう、このブログに辿り着いた方にこれだけは伝えておきたい、後悔してほしくない、と思い書きました。


情報収集術の内容はダイジェスト版ですが、無料で公開しています。
【無料公開】「情報収集術」の有料1dayセミナーをダイジェストで!

これだけでも学べることはたくさんあるはずです。