自らの体験で編み出した情報収集術にまた新たなスキルを付け加えました。

これまで収集について特化した商品でしたが、情報発信についてどうすればいいのかわからない、という声を聞いていたので、作りました。



商品、サービスが突然売れるようになる「Only1」になるための情報発信術

こんな方にオススメ
・自分の考えを上手く発信したいと思っている人
・イベントにたくさん人を集めたい
・商品購入へとつながるブログの書き方を知りたい
・商品内容がわからないとよく言われる
・商品やサービスを持っていないから情報発信は無縁だと思っている人

内容:
◎効果的な情報発信について最低限抑えておくべきポイント5選
◎これからずっと使える「他と差別化するための文章」を実際に作るワーク
◎情報発信における「Evernote活用時短テクニック」
◎情報発信のモチベーションをキープするには?

世の中にはたくさんの商品がありますが、よく売れる商品、一方では全く売れない商品と今大きく2極化しています。この違いはなんなのでしょうか。

それは、あるコツを使った「情報発信」です。

ほとんどの商品が差別化できていない状態でお客さんはどれを選べばいいのかわからず、結果的に一番安い商品を買ってしまうのです。

これでは価格競争に巻き込まれてしまい、資金力のある大企業以外はいつも経営ギリギリになってしまいます。そうならないためにもクリエイターが情報発信で最低限抑えておくべきポイントをお伝えします。

ただ情報発信はあくまで補助です。本業はもちろんクリエイティブな商品やサービスを生み出すことですよね。

本業に支障が出ないよう、情報発信にかかる時間を大幅に短縮するテクニックも教えます!