最近ビジネスについて色々聞かれるのでこれは使える!ってのをシェアしようかと。

テニスにもコツがあるようにどんなことにでもコツがある。本質とも言うけど難しく見えるからコツって言葉の方が好き。
その「コツ」を知ると一気に伸びるし、変わる。だからコツはなんやろって時々考えるんやけど、ビジネスのコツはズバリ、予想を上回る提供が必要、ってこと。

どんな人でもその人ならではの常識を持ってる。これくらいの金額を払ったらこれくらいやろなっていう期待が。そして人は比較する生き物で、その常識と実際のサービスを比較する。
ここでその常識を超えたサービスを提供するとリピーターになるし、満足度は長くなるし、レビューを書きたくなるっていうわけ。

じゃあ人の常識なんてそれぞれ違うのにどうやってわかるん?ってなるんやけど、常識をはかるためにお客さんと会話したり業種問わず色んな人と会話したりと人と話すことによってわかるようになる。聞くではなく聴く。

リピーターがつかへん、満足いくサービスが提供できひん、継続的にサービスが購入されへんって言う悩みを持ってる人はぜひ使ってみて。予想を上回る提供ができたらやり方なんてなんでもいいねん。