========
2017/04/05
サービスがリニューアルして帰ってきました!
それに伴い、ご予約も開始しました。

近いうちに予約システム「Coubic (クービック)」を導入予定していますが、
それまではfacebookかお問い合わせからご連絡ください。
 
========

旅×田舎×対話をテーマにした新サービスを始めます。 

最近旅出てる人多いですよねー。

旅で一番おもしろいことは新しい人との対話による新しい気付きなんですよね。

でも毎回起こるわけではなくて、だからこそおもしろいというのがあるんですが、これが確実に起こるものがあればいいなとずっと思ってました。

今回のサービスはこの旅による対話に目をつけてこんなサービスを始めます。

一言で表すと、旅行するついでに人生を変えるきっかけもゲットして帰ってもらおうっていうものです。

サービス名は「CCChange」(トリプルチェンジ)です。

旅→楽しさ
田舎→新鮮
対話→気付き

3C
countryside
conversation
change

というところから名付けました!

◎概要
鯖江(福井県)に一泊二泊の旅をしてもらいます。(二泊三日からは応相談) 

宿泊(鯖江駅から徒歩8分)、観光、車での送迎は無料で、希望あらばどこでも連れていきます。

イメージとしては友達を泊めたり、地元のオススメの場所へ連れていったりと同じです。 

その一泊二日の中で、人生が変わるきっかけとなる私が持ってる5種類のメニューから選んで提供します。

1.スキルを学ぶ
2.対話
3.本当にやりたいことを引き出すコーチング
4.地元の人しか知らない観光案内
5.地元のキーマンと話す機会の提供

となります。各項目の詳細は以下に。

人によって組み合わせは無限です。(ただしスキルを学ぶ、は時間の関係で1つのみです。)

◎サービスを受ける条件(超重要)
私の友人か友人の友人まで。 

◎5種類のメニューについて
1.スキルを学ぶ(初級〜上級まで対応しています)
観光案内での対話をとおして、個々に合わせた人生を豊かにする講義付き、


↓↓↓
ビジネススキル
マーケティングスキル
コピーライティングスキル
情報収集術・整理術・発信術
セミナー講師へのなり方とやり方
フリーランスとしての生き方
自分を好きになるアドラー心理学


2.対話

↓↓↓
恋愛相談(国際恋愛4年目を迎えました)
人生の目的をどうやって見つけたか
都会暮らしから田舎暮らしへ、移住のリアル
鯖江にいる友人と対話する
難病とどう付き合って、どんなことに気付いたのか
地方創生に興味がある人や移住を考えている人にはもってこいの福井のキーマンと話せる機会

3.コーチング
願望や本当にやりたいことを引き出す。
何をしていけばいいかわからない人を対象に今から何をしていけばいいのか、方針を決める

4.観光
ガイドブックには載ってない地元の人だからこそ知ってるおいしいお店と、観光場所。もちろん定番もありです。

5.地元のキーマンと話す機会の提供
鯖江には、おもしろい人がたくさんいます。こういった人とつながりを持つためには、
まずここに住まないとつながれませんが、私は鯖江に来てから1年半が経ちます。

そのおかがで色んな方と知り合うことができて、ここに住まなくても、
私を介せば一気にその土地のキーマンと会うことが可能です。

◎設備
鯖江は良い具合の田舎で、滞在する場所にホワイトボードや大きめの誰でも入れる施設があるので、アイデアを出すにはもってこいの環境です。 

他にも鯖江と言えば地域創生がかなり進んでいる場所の1つなので、現場を見ることも良いですね。

◎料金(現地払いorクレジットカード)
宿泊できる場所の関係で2名まで。 →New!!場所を整備したため、6名まで可能になりました。

これだけのサービスがついて、大手旅行会社がおこなうツアーの半額以下となってます。

1名料金
10000円(税抜)
宿泊は5LDKの古民家の部屋の1つになります。観光、車での送迎全てを含む。福井の観光は車がないといけません。観光しに行くことだけを考えても、レンタカーを借りるよりよっぽど安い価格設定です。
鯖江までの往復交通費、食費は実費。

2名料金
18000円(税抜)

3名料金 
26000円(税抜)


4名料金 
34000円(税抜)


5名料金 
42000円(税抜)


6名料金 
50000円(税抜)

宿泊は5LDKの古民家、オーナー以外のお部屋を使うことになります。
観光、車での送迎、ガソリン代など全てを含む。(5人乗りの車が1台しかないため、5~6名様の団体客に対する車での送迎はできません。家が駅から近いので、電車になります。)
鯖江までの往復交通費、食費は実費。


◎連絡方法
facebookで直接メッセージを送ってもらうか、友人を通して連絡いただいても大丈夫です。 日程の候補日を3つほど入れてくださいね。 

◎手順
お問い合わせ
→迷ってる方には実際に私のサービスを受けて、どう変わったのかがわかるアンケートをお見せします。(門外不出)
迷ってて、このアンケートを見たあとにやめることも可能です。
→サービス希望者は日程調整
→当日

◎その他
このサービスを受けた後も色んな情報を提供します。普段色んなジャンルから情報収集してるんで、この人に役立ちそうと思う情報はすぐにお送りします。

個人的には、このサービスを通して、一生の関係を築いていけたら良いなと思ってます。

以上です。

こんなサービスあればいいなってのを実現しました。悩みを持ってるSWYの人、チェルシーの人、やりたいことわかんないぜって人、ぜひ遊びに来てください。 

ふんふん悩んでたり、旅や田舎に興味がある友達にも紹介してもらえると嬉しいです。 このサービスは紹介から成り立つので!

もちろんこれを成立させるには、ほんとに人生を変えてくれるきっかけを私が与えられるのかというのが一番大事ですよね。

私と親しくしてくれている友達であれば、私自身のことを紹介する必要はないと思いますが、
友達に紹介されてこの記事へ来てくれた人用に、簡単な自己紹介と私がインタビューされた記事を載せておきます。

◎自己紹介
大阪生まれ。中高は岡山で、寮生活を6年経験。早稲田大学院卒業間際に難病を発症したため一時退学。その後、「好きなことで自分も周りも幸せになる〜No1よりOnly1〜」のミッションを掲げ、Yahoo知恵袋公認アドバイザー兼フリーランスとして活動中。指導者数は600人を超える。企画・開発・販売の全てを手がける。
また世界青年の船、Conti多摩センター、鳥取県大山町、湘南T-SITE、schoo、と場所を問わず自分の考えやスキルをシェアするため、各地で講演を行なっている。

さらに詳しくはこちら


◎インタビュー記事
「夢は世界中にホームタウンを作ること」難病を煩い今の自分にたどり着いた男

========
✳︎追記(2016/9/22)
サービスを受けてもらった方からのレビューを追加しました。

/サービス購入者のレビュー
★レビュー項目
アンケートについて4点を入れて書いてもらえればと思います。
1.この旅に出る前の期待感と感想
2.サービスを受けて気付いたこと
3.適正価格があるとしたらいくらか。
4.ノートを見返してみて、ビジネスセミナーを受けてどうだったか、やることが明確になったか

★回答
1、旅に出る前は鯖江の印象が全くなかったので、井元さんに委ねてしまいました。
ビジネスを学ぶことについても実践して自分の生き方を確立している人の生の情報を聞けることに価値を感じておりました。

全体を通して、観光はもちろん今回受講したビジネスに関しても期待以上のものがありました。というのは、いわゆる観光名所と井元さん自身のオススメをミックスしてくださることでオリジナルさを感じました。
その中でも「どうしたい?」ということを尊重してくださっているのがとても丁寧なガイドだなと感じました。
そしてビジネスに関してもより具体的になるよう、井元さんが前もって用意しているものはあるものの本人がやっていること、これからやりたいことにピンポイントで当てることで明日から始められることが具体的になりました。

2.気付いたことですが、
○「学び」に関しての事前アンケートを頂いた時にどうすれば良いか悩むことがありました。現状を聞いてメニューの中の何を学ぶ必要があるかの方向付けをしてあげたら、より差別化になるかと感じました。

○宿泊に用意してあるものや環境(例えば夜は窓を開けると大変なことになる等)注意書きのような形でもあったら親切かと思いました。特に女性は気にするかもしれません。

○今回滞在中にあったセミナーのような、その1泊2日内にある特別なことを教えてくれたことは本当にありがたかったです。これは続けてほしいって思います。

○観光に関して、ある程度テーマをざっくりと分けてあげると良いかもと思いました。
•お任せコース
•名所を回りたい
•学び系を中心にしたい
•食べ物を中心にしたい
•絶景スポットを回りたいetc...

3.適正価格は10000円ぐらいかと思います。
現段階のサービスではそう思いますが、今後の展開により上げても良いとは思ってます。

4.ノートを見返してみると、自分に向いている方向性や、自分が今やっていることはどんなビジネスに分類されるのか明確になった。

また、具体的に何をすべきかもわかったので、あとはやるかやらないかという段階になっている所を見ると、今回の学びには非常に価値があったと感じます。

一つ感じるのは、井元さんのやり方は理論的に非常に納得できるのですが、心がときめいて「よし!やってやるぞ!」という未来に羽ばたいていくような要素がなかったので、
人によっては本当に「お勉強」で終わってしまうかもしれません。

=======