難病と向き合うイギリス在住フリーランス養成コーチの「好き4」実践ブログ

難病持ちで長く働けない事情から每日4時間だけ、好きなときに、好きな場所で、好きな人と、好きなことを仕事にして、自分も周りも幸せになる「好き4」~No1よりOnly1~

難病と向き合うイギリス在住フリーランス養成コーチの「好き4」実践ブログ イメージ画像
スキルテーマは
情報収集術×スモールビジネス×効率化
〜No1よりOnly1〜

┠移住&旅行

どうも、「每日4時間だけ、好きな場所で好きなことを仕事にして生きていく」ゆとり世代のフリーランサー、りゅう(@benizurudaito)です。 久しぶりのブログ。 というのも今年、イギリスに移住する計画があるからです。(Visaの関係でできるかどうかはまだわからない。)場所は
『イギリス移住計画』の画像

【更新日】2018.04.01僕が人生をかけてやっていきたい生涯プロジェクトとして、「世界マイホームタウンプロジェクト」があります。このプロジェクトは、3年かけて、その場所ならではのビジネスを作り、いつでも帰ってこれるマイホームタウンを世界中に作ることです。大学院生
『世界マイホームタウンプロジェクト【随時更新】』の画像

サバオク(鯖江×ヤフオク)を手伝ってるイモトです。そろそろ大掃除の時期がやってきましたね。僕も、引越しに伴い、断捨離をした(正確には捨てれない病なので、絶対に使うもの以外捨てるという強制的な約束を手伝ってもらって断捨離)のですが、荷物が半分になりました。や

前回、トライアルステイに参加してきて感じたことを書きました。 トライアルステイとゆるい移住には人生が変わる要素が全部入りだった話。 そこで紹介しきれなかった、僕の人生を見つめ直すきっかけとなった観光スポットの紹介です。 トライアルステイ中に南九州市にある
『死から考える「幸せ」とはなにか〜トライアルステイ番外編〜』の画像

半年経って、内閣府が主催する世界中から青年が集まるリーダーシッププログラム「SWY(スワイ)」が終わって、約9ヶ月、その熱が冷めてきた。プログラムが終わって離れてつながりがオンラインやと、やっぱりこうなってしまうんやな。あのときの情熱は今考えたら素晴らしいもの

今年の4月に福井県鯖江の空きアパートに住み始めて4月後半からその一室をAirbnbで貸し始めた。 サンドーム福井は有名なアーティストが来るのに周りにホテルが不足しているという...ほんでアパートがサンドーム福井に近いから嵐が来るのに合わせてオープンしたのに
『空き家を再生してAirbnb(2016年5月編)』の画像

前回、ゆるい移住はどうだったのかも含めて、「人生どうにでもなる、そして心に余裕がある状態で人生について考えさせられる時間を持つこと」が満足する人生を送るためには必要じゃないかという話を書きました。今の生活に満足してない人はとりあえず一回鯖江に来ちゃいなよ

↑このページのトップヘ