難病と向き合う日本No1情報収集術トレーナーの「好き4」実践ブログ

難病持ちで長く働けない事情から每日4時間だけ、好きなときに、好きな場所で、好きな人と、好きなことを仕事にして、自分も周りも幸せになる「好き4」~No1よりOnly1~

難病と向き合う日本No1情報収集術トレーナーの「好き4」実践ブログ イメージ画像
実践テーマは情報収集術×スモールビジネス×効率化

┠まずは最初に読んでほしい記事10選

個の時代になってきてる今、ますます自分について知る必要性が浸透してきてるのを感じます。最近話題の本「人生の勝算」にも、著者が自己分析をノート30冊分やったと書いてました。 そこで、自己分析のツールでもあるストレングス・ファインダーを使って、どうやって僕が
『理想のライフスタイルを実現できたワケ【ストレングス・ファインダーを使って分析してみた】』の画像

情報収集術トレーナーとして活動してると、人によって全く、情報感度が違うことを日々感じています。極端な話を言うと、ほとんどの人がスマホを持ってるのに、ガラケー、もっといくと、黒電話を持ってるほどの違いです。スマホと黒電話、どちらが便利かはすぐにわかると思い
『情報感度の診断テスト(2018年度版)』の画像

自分のためにならないことはやりたくない!自分のためになることだけをしたい!誰しもが、心のどこかではそう思ってるんじゃないでしょうか。人は基本的に自分勝手な生き物だと思ってます。ただ実は、この自分勝手を活かす方法があるんですね。それをビジネスの観点で答えて

花粉症でティッシュがいくらあっても足りないりゅう(@benizurudaito)です。ドラキャン(フリーランス養成合宿)もいよいよ終盤になり、これまで2ヶ月ちょっと、ビジネスのいろはを、100時間以上しゃべって、教え続けてきたわけですが、その中で、ビジネスの全体像についてかな
『今後の方向性について』の画像

随時更新していきます。(最新更新日2017/11/24)経歴: 日本No1情報収集術トレーナー。大阪出身。思春期である中高時代に岡山で寮生活を6年間経験し、人間関係の奥深さについて学ぶ。その後、早稲田大学スポーツ科学部スポーツ医科学科トレーナーコースに入学。動作解析、
『自己紹介と理念(ロングバージョン)』の画像

持病の話について、具体的になにかというと、まず症状でいうと右目と右耳が不自由です。なので、直接、自分に話をするときや近づく時は左側から来てもらえるとありがたいです。右側から来られると、無視してしまったり、ビックリします。(急に現れた!となるため。) 右耳は物
『【これからの決意】持病のことを公表します...』の画像

先日「こっそり秘密を教えます。情報強者が絶対にやってる情報収集術」の有料セミナーを6時間に渡っておこないました。普段どういったセミナーをやってるのか、全体の概要を掴んでもらえたらと鯖江市(福井県)の移住体験事業「ゆるい移住」で知り合ったしおりんにまとめてもら
『【無料公開】開催した「情報収集術」の1dayセミナーをダイジェストで!』の画像

セミナーは今年に入って精力的にやってて、セミナーにかける思いみたいなものを書こうかと。 セミナーをやり始めたのが2年前。オンライン上とはいえ200人前後の受講者がいる中での1時間、単独公演をしたのがスタートかな。 セミナーは生きてる限り、一生やり続けたいと思って
『セミナーを開催する理由』の画像

↑このページのトップヘ