日本No1情報収集術トレーナーの「好き4」実践ブログ

每日4時間だけ、好きなときに、好きな場所で、好きな人と、好きなことを仕事にして、自分も周りも幸せになる「好き4」~No1よりOnly1~

日本No1情報収集術トレーナーの「好き4」実践ブログ イメージ画像
実践テーマは情報収集術×スモールビジネス×効率化

┠その他のノウハウ

りゅうです、     モチベーションをあげる方法を教えます。     具体的に話すと長くなるのでシンプルに3つに絞って話します。     今日は1つ目です。     =================   1: 好きになる   =================   好きに勝るものはありません。   あなたも経験

今日はスティーブジョブスの伝説のスピーチにつぐプレゼンを見つけたのでご紹介します。 ボディランゲージが人を作る 姿勢について→実験→結果→どう実用で使うか(ここまでは一般的によくあります) →ここからです ここからの一歩踏み込んだ視点→例としての実体験

先日フィリピン被災のチャリティー交流会に行ってきた とその直前に友達からセミナーの誘いがあり急きょ参加 セミナーの内容は主にモチベーションについて。 「学習達成感」というモノを学び、成果をフィードバックする環境が重要なんやけどその環境がないことを再認識。

行って良かった!!就活に関してためになった考えを殴り書き。 -------------- 将来のキャリアも考える 業界の市場は追い風か コアビジネスモデルはなにか、使命感、スピリッツ どんなリスクヘッジがあるか。 その企業でしか得れないことはなにか。 →研究は大学院でし

情報収集で仕入れた、就活に必要な新しい考え方をまとめました。 ・企業はどうゆう人材が欲しいのか 全員にスティーブジョブスのような人材は求めていない まじめな人を求めてる 上位3割は加点方式 下位7割は減点方式 ・一番問われるのは問題解決能力がありますかってこと

これまで就職することについてガチで考える機会はなかった。 大学に入ったときから大学院に入るって決めてたし、去年就活したときもこんな感じかって体験をしただけ。 そのときに自己分析とか会社分析とかなんやらやったけど、本質を軽くつまんだだけでただなんとなくやった

自分がどんな価値館を持っているのか、または見直すために少しずつですがこれまでで感じたことを書いていきます。 今日のテーマはフォーカスです。 最初は全く気付かずにやってしまうパターンが多いのですが、なにか新しいことを始めようとしたとき、あれもこれもと手

覚えた単語に対して、時間がたつに連れて、忘れかけていく間の時間を微分。 単語がどれだけ頭に鮮明に残っているかを時間という視点で見て、細かく実況する。 1秒ごとに、単語が頭の中からどんどん薄れていくイメージ。 そのイメージに対してどんどん濃くなるようなイメー

なぜ、SMクラブや犯罪者といった非常識といわれているものや人が存在するのでしょうか? これはジェームススキナーさんという尊敬する方の講演から学んだものです。 脳の働きに関してあなたは何を知っていますか? 私が今日話したいのは脳の柔軟性についてです。 ここで

社畜になることを受け入れてる人が多すぎる なぜ? 最初からあきらめてる なぜこのような思考になったのか? ・これが普通だと洗脳される ・他に選択肢を知らない ・リスクを恐れる ・周りがやってるから私もという日本人思考が強い 脱出法 ・集団行動がいいと思い込ま

↑このページのトップヘ