難病と向き合うイギリス在住フリーランス養成コーチの「好き4」実践ブログ

難病持ちで長く働けない事情から每日4時間だけ、好きなときに、好きな場所で、好きな人と、好きなことを仕事にして、自分も周りも幸せになる「好き4」~No1よりOnly1~

難病と向き合うイギリス在住フリーランス養成コーチの「好き4」実践ブログ イメージ画像
スキルテーマは
情報収集術×スモールビジネス×効率化
〜No1よりOnly1〜

┠プロジェクト

アーユルヴェーダの体験を書いてます!前回の記事がこちら。スリランカの本格アーユルヴェーダ体験【初日~3日目】続きの4日目から。ようやくスケジュールに慣れてきたころです。4日目のスケジュール6:30起床6:50朝ヨガ、海辺の散歩8:00朝食8:50問診9:20フリートーク10:00マ
『スリランカの本格アーユルヴェーダ体験【4日目〜8日目】』の画像

20代で14泊15日の休みを取ってスリランカアーユルヴェーダ体験をするのは珍しいとのことで、スリランカのアーユルヴェーダを体験する人の参考になればとアーユルヴェーダを体験できるベストホテルの1つ、ヘリタンスアーユルヴェーダマハゲダラでの滞在をまとめていきます。初
『スリランカの本格アーユルヴェーダ体験【初日~3日目】』の画像

2019年の1月限定、本場でのアーユルヴェーダ体験をベースにした大切な人も守る情報・健康・医療リテラシーを身につけるクラウドファンディングですが、なぜ無料で提供しないのかという疑問を持つ方もいるかと思います。そんなに有益な情報なら無料でシェアすればいいんじゃな
『なぜ医療リテラシーを身につけるプロジェクトを無料で提供しないのか』の画像

アーユルヴェーダのことはスリランカで受けれるらしいくらいしか知らず、ほとんど何も知らない状態から情報収集をスタートさせました。最初はアーユルヴェーダを受けるにあたって最低2週間は時間を取らないといけないと聞いて、なんで2週間も受けないといけないんだろうと疑
『アーユルヴェーダを2週間受けないといけない理由』の画像

読書会を2014年からゆるくクローズドでやってきましたが、気付けば4年ほどやってるので、外向きにも発信していくことにしました。もともとは、「やりたいことを徹底的に」がコンセプトの学生寮「チェルシーハウス」に住んでたときに生まれた読書会だったんですが、卒業して
『読書会のインスタアカウントを作りました』の画像

6月に日本で論文の発表があったので、イギリス移住6ヶ月目はほぼ家に引きこもってコツコツ論文を書いてました。その充電期間もあったので、しばらくはガンガン外に出ていきます。僕が一生かけて取り組んでいきたい、世界中にマイホームタウンを作る世界マイホームタウンプロ
『2018年の残り半分はイギリスレスターで世界マイホームタウンプロジェクトを進めていきたい【一時帰国/イギリス移住6ヶ月経過】』の画像

フリーランス養成合宿(ドラキャン)で教えるスキルは、フリーランスになる基礎&土台となる部分で、一度身につけると、永遠に使えます。プログラミングやデザイン、ライターといった職種は、時間の経過とともに、価値が下がっていく可能性がありますが、この基礎&土台となる
『フリーランス養成合宿を受講して、半年以上経っての感想をいただきました』の画像

今、世の中の変化は本当に速いです。同じような価値観でずっといると、取り残されていってしまいます。たとえば、働き方が見直されてきていて、個人で稼げるようになる時代になりました。ただ個人で稼げるように、とはいっても簡単なものではありません。SNSが発達し、誰もが
『リアルな交流を重視したフリーランスの第二拠点を作りました【福井県鯖江市】』の画像

クラウドファンディングで支援していただいたお金について、 世界初!?フリーランスの第二拠点として、古民家を海外でも話題の「コリビング」へ! 福井県鯖江市にある古民家×コリビングのプロジェクト「ドラベース」が始まりました。 合わせて読みたい:「コリビング」は働き
『これからのコミュニティ運営はリアルとオンラインの両方が必要です』の画像

↑このページのトップヘ