フリーランスは飽きやすかったり、常に新鮮な情報・行動が必要ということで、毎月テーマを変えて活動しています。ここ最近はもっぱら健康です。

もう来月ですが、2019年の1月にスリランカの「ヘリタンス・アーユルヴェーダ・マハゲダラ」(Heritance Ayurveda Maha Getara)へアーユルヴェーダを受けに2週間(14泊15日)の一人合宿・リトリート合宿をしに行ってきます。

スリランカは今とてもホットな観光リゾートで、世界的に有名なガイドブック「ロンリープラネット」の2019年最も旅行したい国1位、になるほどです。周りのフリーランスや旅に行き慣れた人の中でも話題です。

アーユルヴェーダには以前から興味があったのですが、今年運営しているオンラインサロンで話題になったり、どうせ行くなら早く行こうとちょうど毎年1月にあるセブ島最大のお祭り「シヌログ」に今回参加するので、そのタイミングに合わせて行こうと決めました。

需要が多いこともあって、値段はどんどん高くなってきています。ピークシーズンは割高なので時間がいつでも取れる人は、ピークシーズンじゃない時期に行くことをオススメします。ピークシーズンは11月〜2月あたりです。人気のホテルは2ヶ月前でも満室になってたりも。

滞在期間は2週間以上が推奨されています。なぜ2週間も???と最初思ったのですが、アーユルヴェーダはホテルの食事や瞑想も含めて、これまでに溜めている毒素を排出するので、2週間ほどないと抜けきらないためです。期間が短すぎると受けられない施術もあります。

スリランカの物価からすると、かなり高額なんですが、シングルルームでもホテル+アーユルヴェーダ+税金を合わせてピークシーズン1週間20〜25万、2週間40〜50万くらいします。

本場のアーユルヴェーダは一生に一度は体験したいとの話も聞くので、自己投資!と割り切ってオススメされている2週間にしました。

ネットで他の人が書いてる記事を情報収集してると、安く書いてあることが多かったのですが、一泊あたりに税金もかかってくるので、ネットで書いてある値段はあまりあてになりませんでした。ちゃんとした金額は公式サイトから計算できます。

一人なのでシングルルームを取ろうとしたのですが、11月の上旬の段階ですでに満席でデラックスルームしか空いてないとのことで、デラックスルームにした次第です。

旅行代理店を通して予約すると、デラックスルームになることが多いようです。

施設(ホテル)を決めるにあたって、金額もそれなりにするので、かなり調べました。たくさん施設がありますが、料金は合計金額に比べると数万円程度でそこまで大差ありませんでした。

料金ではあまり決めれず、どこにしようかだいぶ迷ったので、その中でもヘリタンス・アーユルヴェーダ・マハゲダラに決めたプロセスをシェアできればと思います。

条件としては

・日本語も通じる
・瞑想が学べる
・クッキング教室に参加できる
・良い医者がいてコスパが良い
・アーユルヴェーダは初めてなので、内容が事前にある程度わかっている

逆に妥協して良かったものは

・空港からのホテルまでの距離
・食事の質

あたりです。

この下のサイトが体験談なども含めてとても詳しく書かれていたので、まずはこのサイトを参考にさせてもらいました。

ヘリタンス・アーユルヴェーダ・マハ・ゲダラを選んだ理由【スリランカ観光ブログ】

上の記事にも書いてますが、世界をあちこち旅しているハイパーメディアクリエイターの高城さん本では  1番が「ヘリタンスアーユルヴェーダマハゲタラ」、2番が「バーべリンリーフアーユルヴェーダリゾート」、3番が「アーユピヤサ」  がオススメとのことです。アーユピヤサは小林麻耶さんが行った施設でもありましたが、情報があまりなかったので外します。

あとは上記にあげた条件で「医者の質」がわからなかったので、もう少し調べてみると、ジェットウイング・パビリオンはドクターCTスキャンとも呼ばれるドクター・ディニッシュさんがいるとのことでした。

バーべリンリーフアーユルヴェーダリゾート、ヘリタンスアーユルヴェーダマハゲタラ、ジェットウイング・パビリオンの3つに絞りました。(似たような名前のホテルたくさんあるので、よく確認することをオススメします)

ここから世界青年の船で出会った、今は地元の旅行会社を経営していて、アーユルヴェーダの施設で働いてたこともあるスリランカ人の友人に聞いたところ、ヘリタンスアーユルヴェーダマハゲタラが一番オススメということでした。

ジェットウイング・パビリオンとも最後まで迷ったのですが、ドクター・ディニッシュさんは有名なので出張などもあり、留守なこともあるというのを見かけました。

いたとしても、毎日同じ医者が見てくれるわけではないだろうと予想して、全体的にどの医者もレベルが高いヘリタンスアーユルヴェーダマハゲタラでも良いかなということにしました。(実際は行ってみないとわからないので、また行ってきたら追記します。)

ホテルによっては滞在日程にもよりますが、料金で融通が利くところあり、ヘリタンスアーユルヴェーダマハゲタラはその類で、スリランカ人の友人を通して公式サイトより一泊分ほど金額のおまけをしてもらいました。

ヘリタンスアーユルヴェーダマハゲタラで公式サイトより安く予約したいという方がいれば、ブログのお問い合わせ、あるいはfacebookで僕にご連絡ください。(どれぐらいおまけをしてもらえるかは滞在日数で変わります。)

他にアーユルヴェーダでなくとも友人が旅行会社を経営してるので、公式サイトにはないアクティビティやツアーなどもご案内できます。


コスパ良しで、あとはあまり気にしない条件として、

・空港からのホテルまでの距離
・食事の質

については軽く調べたくらいですが、そんなに変わらないかなということでヘリタンス・アーユルヴェーダ・マハゲダラに無事に決まったのでした。

IMG_1582


とても楽しみですが、今は予備知識としてアーユルヴェーダについて体系的にまとめてあるパーフェクトヘルスを読んでます。



治療に一見関係がなさそうなメンタルがいかに大事か、一人ひとりの個性に合わせた医療がアーユルヴェーダなんだということで、ワクワクして読んでいます。ボリュームが多いので2周は読む予定です。

アーユルヴェーダは最も医療で古く歴史があるので、医療や健康に興味がある人は読んでみることをオススメします。