難病完治に挑戦する英フリーランスの好き4ライフ

難病持ちで長く働けない事情から生まれた
1日4時間だけ好きなときに好きな場所で好きな人と好きなことを仕事にして
自分も周りも幸せになるライフスタイル「好き4」実践ブログ

難病完治に挑戦する英フリーランスの好き4ライフ イメージ画像

更新情報

Google検索だけで満足していませんか?情報収集術のメルマガに無料登録

起業するきっかけとなったスキルシェアのココナラが記念日を迎えたとのことで、これまでいただいたレビューをまとめてみました。スキルシェアのココナラが7月で8周年を迎えたとのことでおめでとうございます。一人ひとりが「自分のストーリー」を生きていく世の中をつくる、
『スキルシェアココナラで出品している情報収集術のレビューをまとめてみた』の画像

このブログのメインテーマでもあり、自分のライフスタイルでもある「好き4」 これは、 每日4時間だけ 好きなときに 好きな場所で 好きな人と 好きなことを仕事にして 自分も周りも幸せになる~No1よりOnly1~ そんなライフスタ
『人生100年時代、次世代のライフスタイル「好き4」とは』の画像

今年ほど無事に誕生日を迎えれてホッとしたことはなかった1年で、人生観も大きく変わりました。これまでで一番のターニングポイントだったかもしれません。何があったのか、簡単に近況報告も書きます。◯メンタルフルネス以前から病気(自己免疫疾患のベーチェット病によるぶ
『人生観が変わるメンタルフルネスをここ1年で身につけた【近況報告】』の画像

いつも一緒にもくもく会(作業を一緒にすること)をしてるシェアリングエコノミー専門家の加藤 こういちさんから、アメリカ発で世界17カ国展開している、国内でも人気のビジネスメディア「ビジネスインサイダー」で、ちょこっと取材を受けました。 もくもく会は、良い意味での
『月間5000万ビューのビジネスインサイダーでインタビューを受けました【もくもく会】』の画像

人生のターニングポイントはどこか? と聞かれたら、いくつかあるんですが、そのひとつは 「やりたいことを徹底的に」 をコンセプトにした学生シェアハウス「チェルシーハウス」での生活。 結論、人生のターニングポイントはコミュニティに出会えたことで、その生活にの
『【コミュニティ論】10-20代向けのチェルシーラジオにゲスト出演しました』の画像

イギリスでの入院は辛いこともたくさんありましたが不幸中の幸いで、人生のステージが一段上がり、間違いなく人生のターニングポイントとなりました。人によって生きられる時間は違いますが、その時間に関わらず、人生はセルフマネジメントが最も大事だという話です。 人生を
『【好き4の普及】両目が見えなくなると一度は覚悟して決めたこれからのこと』の画像

先日、こんな記事を書きました。 入院で多くの学びがあった中でも、このマインドセットさえあれば人生で後悔することはない最重要とも思えたものをピックアップしてみます。死生観にも関係します。色んな選択肢がある中で、ベストチョイスができれば、そしてそれに確信が持て
『自信を持って決める訓練をしてますか。人生を後悔しない生き方』の画像

薬は好きですか、それとも嫌いですか。イギリスでの入院では薬に本当に助けられました。もともとは薬が嫌いで、というのも熱が上がったときに解熱剤を飲んでも、一時期はすぐに下がるものの、そこからまたすぐに高熱になってしまうので、本質的に意味がないなと思っていたか
『警告!薬の怖さを身をもって体感しました』の画像

入院して両眼が見えなくなるまでのカウントダウンが3日ほどしかありませんでした。目が見えなくなるとこれからできないことがたくさん増えます。そんな中でも、やりたいなと思っていたことが本当に自分がやりたいことで生きがいでもあるということがわかりました。入院しても
『入院して人生を左右する緊急事態でもやりたいと思えることが生きがい』の画像

先日、イギリスに入院しました。 これまでに日本でも3回ほど入院したことがあります。中学、高校、大学院と定期的に重症になるようです。イギリスと日本でどう違うのかといったことを今回は書いていきます。まず1番の違いは、入院中に1番何が大事かと言うと食事ですよね。食
『イギリスと日本の入院生活の違い』の画像

↑このページのトップヘ